車両感覚のつかみ方

世田谷で運転免許(車・バイク)を短期で取得するなら【上北沢自動車学校】にお任せ~車両感覚のつかみ方~

世田谷で運転免許(車・バイク)を取得するなら【上北沢自動車学校】へ

世田谷で運転免許(車・バイク)を取得しようとお考えの方は、【上北沢自動車学校】をご利用ください。
【上北沢自動車学校】では四輪車・二輪車とも最新型の運転シミュレーターを導入しているので、安全・快適に教習ができます。ベテランのスタッフが親切・丁寧に指導いたしますので、安心してお任せください。
パソコン・携帯電話から技能教習の予約・変更・取消が可能なので、予約のために学校に行ったり、電話をかけたりする面倒がありません。世田谷で運転免許の取得をお考えの方は、ぜひお問い合わせください。


世田谷で運転免許を短期で取得したいとお考えなら【上北沢自動車学校】へ

世田谷で運転免許を短期で取得したいとお考えの方は、【上北沢自動車学校】をご利用ください。【上北沢自動車学校】では、普通自動車免許を短期で取得できるコースをご用意しております。
マニュアル車では18日、オートマチック車では16日の一括予約ができるコースですので、すぐに免許がほしい方にとても喜ばれております。技能教習が規定時間をオーバーしたり、検定に不合格になった場合にかかる追加料金が不要の安心パックもご用意しております。
詳細が知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。


車両感覚のつかみ方

車両感覚とは、車の前後左右の距離を感覚的にとらえることです。車両感覚がつかめないと対向車との距離が近くてすれ違うたびに怖く感じたり、狭い道を走ることが難しくなります。
まず、左右の車両感覚をつかむ方法です。特に左側の感覚をつかむのが難しい方が多いですが、それには道路の白線を利用する方法がおすすめです。
理想的なのは運転席に座った状態でフロントガラス下端の中央に道路外側線がくるようにすることです。この位置が左前タイヤの延長線になるため、この位置を理解しておけば左側の幅の感覚をつかみやすくなります。
次に前後の車両感覚のつかみ方ですが、まずは車のボディの大きさを把握しましょう。サイドミラーの位置が前タイヤの位置になりますので、これを目安として実際に壁に近づいてみます。
そして運転席から見た感覚と降りて確認した距離のすり合わせを何度も行うことで、前後の車両感覚を身につけることができます。

お電話でもお気軽にお問い合わせください
03-3303-3281