ペーパードライバーを克服するためにかかる期間は?

ペーパードライバーを克服するためにかかる期間は?~女性が運転しやすい車~

公共交通機関が発展しているということもあり、ペーパードライバーだという方がたくさんいらっしゃいます。特に女性が多く、約3割もいるのだとか。なにか突発的に運転を余儀なくされたとき、免許は持っているけど運転ができないとなってしまうと困ります。

こちらでは、ペーパードライバーを克服するのにかかる期間や、運転しやすい車の特徴などを紹介します。これから運転する機会があるかも知れないという方は、ぜひ参考にしてください。


■免許を持っている女性の3割がペーパードライバーだと言われている現実
ペーパードライバーとは、「運転免許証は持っているけれど、実際には運転することのない人」のことを指した和製英語です。最近では自家用車がなくても、カーシェアリングやレンタカーなど車を運転できる機会は増えているように感じますが、実際はどのくらいのペーパードライバーがいるのでしょうか?

実は、免許を持っている女性の3割がペーパードライバーだと言われています。そのなかでも10年以上運転をしてこなかったという方が多く、1年~4年未満運転していないという方もいらっしゃいます。なぜペーパードライバーになったのか、その理由も様々です。

・結婚を機に上京し、都心に住んでいるので車の必要がなくなったから
・公共交通機関で移動できるので不便さを感じない
・車両保険が高いから
・車を持つお金や置く場所がないから
・車の運転が必要ない仕事に転職したら

どれも、「生活をする上で車の運転をする必要がないから」というのが主な理由です。確かに車を持つと維持費がかかります。都会は駐車場も高いため、公共交通機関を利用したほうが安くて便利でしょう。

また、運転免許証は身分証として使用できることや、就職活動で有利な場合もあるため、運転するためだけに取得したという人ばかりではないと思います。

しかし、ペーパードライバーのままでは実際に車を運転しなければいけない場面で不便を感じることになるため、できれば今のうちに克服しておきたいところ。教習所などでペーパードライバー向けの講習を行っているところも多くあるため、急いでいる方や興味がある方はこれからでも運転にチャレンジしてみるのもいいでしょう。

東京にある上北沢自動車学校では、ペーパードライバー教習を行っていますので、克服したい方は一度お問い合わせください。

ペーパードライバー教習についてはこちらをチェック


■ペーパードライバーを克服するためにかかる期間は?
ペーパードライバーを克服するのにかかる期間には、個人差があります。長期間ペーパードライバーだった人が人並みに運転技術を養うには、時間がかかるでしょう。

こちらでは、ペーパードライバーが平均的ドライバーになるためにかかる期間の目安を紹介します。

・20歳前後の人:週2回で2ヶ月
・30歳前後の人:週2回で2ヶ月
・40歳前後の人:週3回で3ヶ月
・50歳前後の人:週3回で4ヶ月
・60歳前後の人:週3回で6ヶ月
・65歳以上の人:週3回で1年

以上の期間はおおよそで、ベストな運転をするためにはこれ以上かかります。

練習をはじめてから、だいたい2~3か月で運転への自信を取り戻す人が多いです。

ただ気を付けてほしいのが、一度ペーパードライバーを克服しても運転をしなくなればまたペーパードライバーに戻ってしまうということです。特に年齢が増すと、運転感覚が完全に戻るのに1年以上かかってしまうのが現状です。あまり期間をあけず、コンスタントに運転する習慣をつけて、運転感覚をなくさないようにしましょう。

自分で練習するのが不安、怖いという方は、自動車学校でペーパードライバー教習を受けましょう。東京にある上北沢自動車学校では、ペーパードライバー教習をAT・MTともに行っています。車の運転を長くしていないという方は、お気軽にご連絡ください。

ペーパードライバーを克服するにはこちらもチェック


■ペーパードライバーが運転しやすい車とは?
ペーパードライバーに優しい車は、運転席から車の骨格が見えることです。運転席から想像する車体は考えているよりはるかに大きいのですが、ペーパードライバーが車庫入れに手間取るのは車が視野に入っていないからです。そのため、できるだけ小さな車が望ましいでしょう。たえば、次のような車です。

・フロント部分がない箱型の車
・ボディーの凹凸がない車
・平均的に小さい車(軽自動車)

このサイズの車はペーパードライバーでも簡単に運転できますが、フロント部分が飛び出していると前との距離感覚がつかみづらく、運転しにくくなります。軽自動車は座席の下にエンジンが格納されているのでフロントがあまり出ず、運転が楽になります。

長いブランクからいきなり車に乗るよりも、きちんと自動車学校で教習を受けてから乗ることをおすすめします。


■ペーパードライバー教習を受けるなら上北沢自動車学校へ
東京にある上北沢自動車学校では、ペーパードライバー教習を行っています。ベテラン指導員がしっかりと丁寧に指導いたします。貸しコースと練習車の貸し出しも行っており、教習終了後も思う存分練習していただけます。教習内容や料金については、お気軽にお問い合わせください。